新入社員研修

〜甘えを払拭!あきらめず挑戦し続ける新入社員を育てる!〜
『学生から社会人になるとは本当の意味でどういうことか?』
『企業がなぜ利益を必要とするのか?』
『なぜマナーが必要なのか?』
研修すべてのプログラムに『なぜそうしなければならないのか?』のワークを取り入れ、
ロールプレイングや事例研究を通して自身はどう取り組むべきなのか、社会人として必ず理解して
おくべき基本の『基』をお伝えするカリキュラムです。

ビジネスリファイン新入社員研修の6つのポイント


1. 「折れない心」「やりきる姿勢」を育む!
2. 赤字社員から黒字社員へ
3. 他責から自責へ
4. 新人を即戦力に!ビジネス行動の体得
5. 組織のコミュニケーション=報連相
6. 研修が現場で持続する仕組みづくり

プログラム

1日目

1. 会社組織で働くということ
  • ・3日間の目的と進行方法について
  • ・社会人と学生との違いを考える
  • ・会社が自分にどれだけ投資しているか?
    〜赤字社員から黒字社員へ〜
  • ・プロとして認識しておきたいこと
    〜他責から自責へ〜
  • ・会社が求める価値ある行動とは
  • (グループディスカッション)
2.明るく元気でお客さまを意識した基本動作100本ノック
  • ・CS(顧客意識)を理解する
  • ・ビジネスマナーはなぜ必要か?
  • ・ビジネスパーソンとして相応しい身だしなみ
  • ・相手に聞こえる声で、わかりやすくハキハキと明るいトーンで話す発声・発音
  • (トレーニング)
  • ・発声・発音テスト
    〜全員合格を目指したチーム対抗〜
  • ・明るい笑顔で元気な挨拶
  • ・社会人としての基本動作体得
  • ・礼儀正しい言葉づかい
  • (トレーニング)
3. "成果を出す"仕事の進め方を学ぶ
  • 〜仕事のし方の基本を習得〜
  • ・組織とは何か、チームワークとは何か
  • ・仕事の質を上げるP-D-C-Aサイクルとは
  • ・仕事の品質QCDとは
  • ・新人に求められるリーダーシップの発揮のし方を学ぶ
  • ・仕事のコミュニケーション力を学ぶ
  • (体験学習)(グループワーク・ディスカッション)(リフレクションによる気づき)
    【課題】
  1. 1.敬語ワークシート
  2. 2.チャレンジシート
  3. 3.事例研究

2日目

4. 『報告・連絡・相談』による情報伝達
  • ・仕事を正しく遂行するための指示の受け方
  • ・上司が求める報告のし方
  • ・仕事の情報を整理する5W2H
  • ・報・連・相は、相手の立場に立つことが重要
  • ・報告は内容とタイミングと正確性がポイント
(ペア実習)(事例学習)(ロールプレイング)
5. 礼儀正しい言葉づかいと電話応対自信を高める100本ノック!
  • ・ワークシートをもとに、言葉づかいのポイントを確認する
  • ・基本用語の反復トレーニング
  • ・基本用語テスト
(トレーニング)
  • −即戦力となる電話応対−
  • ・第一声チェック
  • ・受け方・取り次ぎ方・不在対応・伝言の受け方
  • ・伝言メモの書き方
  • ・電話応対ケーススタディ
(ロールプレイング)
  • ・イレギュラーな場面での対応
  •  1) 名前が聞き取れない
  •  2) 相手が名前を名乗らない
  •  3) わからないことを聞かれた
  • ・電話の掛け方
  • ・電話応対テスト
6. 社会人として恥ずかしくないビジネス文書の書き方
  • ・文書の基本構成
  • ・社外文書のマナー
  • ・あて名の書き方
  • ・メールのマナー
  • ・メールの書き方
(演習)

3日目

7. 社会人としての常識とコンプライアンス
  • ・社会人に求められるコンプライアンス
  • ・守秘義務と個人情報の取り扱い方
  • ・社会人の常識を知る
  •  1) お世話になったらお礼を言う(伝える)
  •  2) 組織人としての遅刻の報告のし方
  •  3) チームの人間関係の考え方
  •  4) その行為が情報漏えいです!!!
  •  5) 上司、先輩に対しての意見の言い方
(事例学習)(ロールプレイング)
8. 第一印象を良くする訪問、来客応対100本ノック!
  • −訪問編−
  • ・アポイントメントの取り方
  • ・好印象を与える名刺交換のし方
  • ・名刺交換テスト
  • ・席次のマナー
  • ・訪問のマナー
  • ・受付〜応接室マナー〜退室
  • ・イレギュラーな場面での対応
  • ・受付〜ご案内〜お茶の出し方〜お見送り
  • ・イレギュラーな場面での対応
(ロールプレイング)(トレーニング)
9. 研修総括
  • ・研修を終えて、半年後に到達する自分の目標を設定する
  • ・目標をシェアする
  • ・講師から皆様へのメッセージ
(個人発表)